TEL 03-5346-7390

〒168-0072  東京都杉並区高井戸東3-28-6

杉並区高井戸駅から徒歩4分の内科・外科・皮膚科|下肢静脈瘤・動脈硬化・内視鏡検査・健診など

お知らせ

Mobile Site
HOME»  お知らせ

令和3年度区民健診についてのお知らせ

期間:令和3年6月1日~令和4年2月15日

 
新型コロナウイルス感染対策のための注意事項
1)健診の受付は午前9時~11時です
  予約は必要ありません
  原則、朝食は食べずにご来院ください
  お水、お茶は問題ありません
2)受診の際はマスク着用のうえご来院ください
3)受診時は検温をさせていただきます
  発熱を認めた場合は健診を受けることはできません
4)予診票は必ずご記入の上ご持参ください

新型コロナウイルス抗体検査

新型コロナワクチン接種後の抗体価を測定します。
 
 *ワクチン接種後副反応がなく本当にワクチンが効いているのか心配な方
 *ワクチン接種後や接種前に自分の抗体価を確認したい方

検査方法:採血にてスパイクタンパク抗体(中和抗体)を測定します。
費用:5500円(税込み)保険適応はありません。

発熱・風邪症状のある患者様へ

直接、当院の外来へ受診はできません。
まず、下記の電話相談窓口に連絡をしてご相談ください。
①杉並区帰国者・接触者電話相談センター(平日9:00~17:00)
03-3391-1299
新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談セター)
(平日上記以外時間帯・土日祝日24時間)
03-5320-4592

近医での受診を指示された方は当院へ電話連絡の上、
マスク着用のうえ来院していただきます。
他の患者様との接触を避けるため来院時間の指定をさせていただきますのでご了承ください。

新型コロナウイルス感染症について

厚生労働省から感染を疑う基準として「風邪症状や37.5度以上の発熱が4日以上持続」とされていますが、この基準では小児の「風邪」の多くが当てはまってしまいます。成人や高齢者には適当な基準ではありますが、小児においてはこれは実際的ではなく、混乱を招く恐れがあります。現時点で小児の確定診断された例は少なく、重症化した報告は極めて稀とされています。

小児では、原因不明の発熱が続く、呼吸が苦しい、経口摂取ができない、ぐったりしているなどの様子が見られるときは、速やかに医療機関を受診してください。ただし、小児であっても濃厚接触者や健康観察対象者である場合は、まず帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

院内での感染を防ぐ為、受診される際にはなるべくマスクの着用をお願い致します。ご帰宅後は石鹸などで手洗い、うがいを十分に行ってください。

子どもたちに新型コロナウイルスについて伝える際にはぜひこちらを参考にしてみてください
(藤田医科大学感染症科 「コロナウイルスってなんだろう」)
https://drive.google.com/file/d/1BmSMcCNqn7_37B0avjoI8t1H3SnCKlEk/view


日本小児科学会HP 新型コロナウイルスについて
http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=326

帯状疱疹(たいじょうほうしん)の予防接種を行っています

80歳までに3人に1人はかかると言われるほど身近な病気、帯状疱疹(たいじょうほうしん)の予防接種に対応しています。50歳になったら接種しましょう。お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-5346-7390

杉並区医師会区民向け講演会が開催されました。

「足の血管トラブル」と題して、『下肢静脈瘤』や『閉塞性動脈硬化症』等を中心に実際の症例や治療方法も提示しながらお話致しました。
下肢静脈瘤や閉塞性動脈硬化症などでお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

Page Top